FC2ブログ

TYPE-2

Welcome to a trash box

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あんちゃん

278 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2007/08/19(日) 16:42:21 ID:Z67q+1We0
オレが小学校の時の夏休み、宮城に居るお袋の遠縁の親戚の家に
ふたりで遊びに行った時の事。
夕方遊び疲れてお袋は寝てしまい、オレもウトウトしていたら
突然枕元にヒトの気配を感じたら二十歳前後位のあんちゃんが正座していた。
オレはお袋をゆすって起こすとあんちゃんは
「家の者ですけどご挨拶が遅れましてすいません。ゆっくりしていってください」
みたいな事をお辞儀をして出ていった。
夕食になってそのあんちゃんが居ないので聞いてみると
ウチに息子はいない。東京に娘がいるだけ。たぶん座敷わらしだろって
笑って答えた。
お袋も田舎の人間であんまり驚かなかったので、そのときはそんなもんかと思ったが、
後から考えてもどーも変な感じなんだよな。
だって乳首が見えるような透け透けでピチピチのTシャツで金のネックレスに茶髪だぜ。
座敷わらしが成長してそんなかっこしちゃダメじゃん。


スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://type2xxx.blog104.fc2.com/tb.php/41-eea52396
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ハイネ♂

Author:ハイネ♂
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

あわせて読みたい

RSSフィード
( ゚д゚)ホスィ…

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。